ソフトサービスライフケア を選ぶ理由

安心して任せられる

営業・導入SE・サポートメンバーが、数多くのお客様にシステムを導入した経験を持ち、その専門知識を有しています。お客様の業務を理解し、改善するためのアイデアを持った私たちにお任せください。

サポートセンター

私たちは、導入後のサポートこそが最も大事だと考えています。ナレッジデータベースに蓄積された情報から的確に回答できる体制を整えています。またISMS資格を有し、セキュリティにも気を配りながら、リモートメンテナンスの仕組みを使ってすばやく問題を解決しています。

ソフトウェア開発能力

グループ全体で200人以上のIT技術者がおり、自社開発できる体制を整えています。パッケージソフトをカスタマイズし、お客様の実業務にフィッティングさせてきた実績を数多く有します。

ニュース

●要介護被保険者が外来を受信した場合、上限日数切れの実施が算定出来なくなる件のリハスタ改修予定

2019.3.08

2019年4月1月日より、要介護被保険者が外来を受信した場合、上限日数切れの実施が算定できなくなります。当改正に対応し、マスタ設定作業、及び、新元号対応、機能強化等リハスタバージョンアップを実施いたします。

この詳細について電子メールを送付させていただきましたので、ご確認ください。

●消費税率増に伴う介護システム改修予定と算定情報

2019.2.25

先日開催されたました介護給付費分科会(第168回)にて、介護保険における消費税増を加味した改正案が発出されましたのでご案内申し上げます。
また、中央社会保険医療協議会総会(第407回)にて、訪問看護の医療請求に関係する新しい単価案についても発議されています。

これら内容と介護システム「寿」の改修予定について、FAXさせていただきましたので、ご確認ください。

●年号改訂対応のご案内

2019.2.5

平成31年4月1日に閣議決定し同日中に公表予定であります新年号についての対応をご案内いたしました。

「リハスタ」のユーザー様は、メルマガをご確認ください。

「寿」のユーザー様は、FAXをご確認ください。

導入事例

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部東京都済生会 東京都済生会中央病院様(東京都港区)

Webのメリット、サポート体制を重視し、他社システムからの入替を実施。効果を実感しています。

社会医療法人三愛会 大分三愛メディカルセンター様(大分県大分市)

予約重複や算定項目は自動でチェックされるため、医事との確認作業はほとんどなくなりました。